AGA治療Q&A

AGA治療で皮膚科にいったときに最初になんて言えばいいの?バカにされたりしない?

最近はTVでもAGAになったら病院に行こうといったようなCMがよく流れるようになり、AGA治療を思い立ったときに、まず皮膚科に行くことを考える人も多くなりました。

しかし、ほとんどの人は、皮膚科の病院へ行くといっても、どこの皮膚科に行ってなんて伝えればいいの?という疑問を持つことと思います。

普通の病気などで病院へ行った時、受付の人に自分の症状を簡単に伝えることからはじまりますよね。
その後、問診票の記入、医師の診察を受けるといった流れになりますが、AGA治療で皮膚科を訪れたときも同じです。

ここでポイントになるのが「薄毛治療をしたい」ということを最初に言わなければならないのは診察室の医師相手ではなく、受付の人(多くは女性)です。

初めてAGAの治療をするために病院へ行く人にとっては、「この受付の人にAGA治療が目的であるということを伝える」ことのハードルがかなり高いのではないでしょうか。

AGA治療を受けたいと思っている人はAGAである自分に何かしらコンプレックスがあるからそう思うのであって、なんとも思ってなければAGAであっても気にせず生活していきますよね。

AGAに関連する悩みやコンプレックスはやはり見た目に関してのものがほとんどで、人目が気になったり、自分に自信が持てなかったり、そのせいで毎日が楽しくないわけです。

AGA治療をしたいということを他人に伝えるのはそのコンプレックスを打ち明けることになります。
それを他人の目がある一般の皮膚科で受付の人に言うのはハードルが高いと感じて当然だと思います。

しかもこんな話があります。
これは某掲示板のAGA関連の板にあった記事ですが、このような書き込みがありました。

受付の女に笑われた 悲しすぎて診察受けずに帰ってきた
俺 診察書出す
女「今日はどうされましたか?」
俺「あの…薄毛治療とかやってます…?」
女「プフっ あっ違うんです
俺 ダッシュで逃げ帰る
もう行けないわあの皮膚科
引用元 某大型掲示板

これはちょっと人ごととは思えないですね・・・かなり精神的なダメージが大きかったのではないでしょうか。

掲示板の書き込みですから若干のフィクションは入っているのかも知れませんが、容易に状況が想像できてしまいます。
この方がその後どうなったかはそれ以上掲示板を読んでいないのでわかりませんが、きちんと良い病院に行くことができたのかどうかが心配です。

もしかしたら、さらにコンプレックスが深くなって結局病院に行くことができなくなってしまったかもしれません。

AGA治療専門病院なら笑われたりする心配は一切なし!無料カウンセリングを試してみましょう。

一般的な皮膚科では、AGAに対して理解のない、心無い対応をする受付や、医師もいますが、AGA治療病院ならそんな心配は一切ありません。

医師やスタッフ、受付の人はAGA治療のためにいる人たちですから、笑われたりするようなことはないですし、むしろ親身になって相談に乗ってくれることがほとんどです。

他の病気を一切扱っていないですから、AGAの治療をしたいということをわざわざ受付に言う必要がないので精神的にも楽ですし、完全予約制で患者同士が顔を合わせないよう、予約のタイミングを調整したり、待合室に工夫している病院もあります。

ですので、AGA治療を初めて受ける人はAGA治療専門病院を探すことをおすすめします。

AGA治療の一歩を踏み出すのは大変勇気のいることですが、最近はオンラインで無料のカウンセリング予約ができてしまうので、とても簡単ですので一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. プロペシアやザガーロはAmazonや楽天で買えるのか?

  2. 未成年でもAGA治療の病院で治療できるの?

  3. AGA治療薬は副作用が心配。育毛や発毛に効果的なサプリで代用できないの…

  4. AGAの改善に頭皮マッサージは効果あるの?

  5. AGA治療専門病院のカウンセラーって医師なの?

  6. AGA治療の費用ってどのくらいかかるの?

PAGE TOP